STAFF BLOG

スタッフブログ

■アフターメンテ■ユニットバスのカラーを選ぶ時

■アフターメンテ■ユニットバスのカラーを選ぶ時

アフターメンテナンス担当の山岸です。

ユニットバスのカラーを選ぶ時、お掃除やメンテナンスに注目されている方は、どのくらいいらっしゃいますか?

ほとんどの方は、ホワイト系カラーを選ばれるかと思いますが、ブラックやダークカラーの浴室は、注意が必要です。

 

ブラックやダークカラーの浴室は、カタログやショールームで見るととても高級感があり、格好が良いです。

その反面、白い汚れ(水垢や石けんカスなど)が目立ちやすいデメリットがあります。

 

最初の高級感を持続させるには、お掃除やメンテナンスが欠かせません。

毎回の浴室使用後は、シャンプーや石けんなどの泡や洗剤成分は必ず流し切ります。

そして、1日の最後に使用した後、水滴は拭き取り、浴室窓を閉めて換気扇をつけましょう。

また、入浴人数や入浴時間帯にも気を付けないといけません。

入浴人数が多い場合は、できるだけ連続で入浴し、入浴時間帯を集中させましょう。

カビ防止からも、浴室はできるだけ乾燥させておきます。

家族構成や生活スタイル、住まい方によっては、毎回のお手入れができない場合があります。

アフターメンテナンス担当者としては、「お掃除やメンテナンスが楽な事」を第一優先に考えます。

毎日の家事でストレスが溜まらないようなお住まいをお勧めします。

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

CONTACT US

当社の家づくりに
興味のある方は
お気軽にお問い合わせください。