STAFF BLOG

スタッフブログ

■アフターメンテ■トイレの故障ではありません

■アフターメンテ■トイレの故障ではありません

山岸です。

「トイレの電源ランプが点滅している」「故障したのか?」

LIXIL(INAX)のトイレで、お問い合わせが多いです。

設置から約10年経過すると自動発動する「点検時期のお知らせ」機能です。

お客様から慌ててお問い合わせいただきます。

普通に使用できているなら、故障ではありません。

理由を説明すると、安心すると共に実は、不評をいただきます。

かなり威圧的な早さで赤いランプが点滅するので。。。

トイレの電源ランプ

さらにこの表示は、メーカー点検(有料)を受けないと簡単には解除できない!

一般的に家電製品などは、10年くらいで壊れ始めることが多いと思いませんか?

普通に毎日使えていた物が壊れて使えなくなると、不自由さが初めてわかります。

その時、困らないように「代替案」や「変わる物」の準備があれば良いのですが。。。

例えばトイレの場合、2階にももう一つトイレがある。

給湯器の場合、近くに親世帯や兄弟世帯・知人がおり、お風呂を貸してもらえる。

とか。。。

無い場合は、故障の予防策と考えて是非点検を受けましょう!

日々のお手入れの実行は、もちろんですが定期的に「点検や診断」を受けていれば、より安心です。

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

CONTACT US

当社の家づくりに
興味のある方は
お気軽にお問い合わせください。